2014年01月01日

新年のご挨拶−Jリーグへの階(きざはし)− 理事長・板倉より

新年のご挨拶
−Jリーグへの階(きざはし)−


明けましておめでとうございます。平成26年の元旦を皆様方はいかがお迎えになったでしょうか。平素はアルテリーヴォ和歌山に熱烈なご声援をいただき、ありがとうございます。本年も何卒よろしくお願い致します。

昨年、アルテリーヴォ和歌山は河村新監督をむかえ、関西リーグでの優勝とJFL入りを目指しましたが、リーグでは6位と振るわず、なんとか1部に残留できるにとどまりました。ただ、KSLカップではホームの紀三井寺で素晴らしい戦いをし、3位の好成績を収めることが出来、チーム力が確実に向上していることをファンの皆様方の前で示すことが出来たと思っています。これも日頃、アルテリーヴォ和歌山に熱い思いを寄せていただいているサポーターの皆様方のお陰と感謝しています。

残念ながら悲願の関西リーグ優勝とJFL入りは果たせなかったものの、アルテリーヴォ和歌山は着実にJリーグへの階段を昇っていきたいと思います。今年は関西リーグ優勝、JFL入りを果たし、2015年の紀の国わかやま国体では優勝を果たす計画を立てています。その後は、支持組織を現在のNPO法人から株式会社へと進化させ、選手を全面プロ化へと進めてJ3からJ2、J1へと昇りつめていくつもりです。

私たちの前にはまだまだ山あり谷ありの厳しい前途が待っていることは承知していますが、これらの困難な階段を1段ずつを乗り越えて、和歌山の夢であるJリーグチームを誕生させたいとNPO法人は強い決意を持っています。ぜひアルテリーヴォ和歌山を御支援いただいて、和歌山の夢を現実のものにして、ともに歓喜の瞬間をむかえようではありませんか。

本年が皆様方とそのご家族にとって素晴らしい一年であることをお祈りいたします。

平成26年元旦
NPO法人 和歌山からJリーグチームをつくる会
理事長 板倉 徹


2014-1-1HP表紙.jpg


posted by ARTERIVO at 07:00| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。